福仁宮

福仁宮

三殿式建築で、主に祀られている神様は開漳聖王です。この廟の祭典を体験したいなら、旧暦⼆⽉⼗⼀⽇の「賽神豬(献上ブタ対決)」は絕対に⾒逃せません。開漳聖王の⽣誕を盛⼤に祝うため、⼗家族が交替で「神豬(かみのぶた)」を献上します。⼗年に⼀度巡ってくるこの⼤仕事を、「神豬」は専⾨の職⼈に彩⾊され、福仁宮の広場に供えられます。信徒は隊伍を組んで街を練り歩き、⼤変なにぎわいです。

%d 位部落客按了讚: